フォト
無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020/10/24

秋のフェザント山中湖・第二弾(10/19-23)

今回は元々の「マイウィーク」の期間の最初の3泊分を交換利用にして残りの4泊で306棟の宿泊でした!!

1日目:

予報通りに昼頃から雨。。。途中、モンベル富士吉田店に立ち寄り、併設のレストラン「ハーベテラス」でお昼ご飯!! その後、ショップで妻のトレッキングブーツ、リュック、靴下を購入し、まだ時間が早かったので「ペーパームーン」でおやつタイムをしてからスーパー"オギノ"で買い物をしてチェックイン!!

晩ご飯は、フェザントのテイクアウトメニューというのを初めて利用したけど、なかなか良かった!!

この日は全国的に気温もかなり低く、夜は早速に薪ストーブを利用しました♪

Dsc_2349 Dsc_2354 Dsc_2357 Dsc_2355 Dsc_2360 Dsc_2379

2日目:

当初はふもとっぱらに行く予定していたけど、急遽ハイキングに変更!  「高指山(たかざすやま)・明神山ハイキングコース」へ。

山中湖交流プラザきららPから出発して、また戻って来るコース。明神山山頂ではコンビニで買ったおにぎりと持って行ったお茶で富士山と山中湖を眺めながらのお昼ご飯♪ 最後のパノラマ台に向かって下るススキ群生地が雨による水の流れでコースがえぐれてしまっていて凄く歩きにくかった。約8.6km、4時間のハイキングでした。

夜は、テラスにてフェザントBBQ!!

Dsc_2386 Dsc_2388 Dsc_2391 Dsc_2401 Dsc_2402 Dsc_2398 1603177159026 Dsc_2407 Dsc_2410 Dsc_2411

3日目:

前の週に亡くなった伯父の葬儀のため、早朝に自分だけ一人山中湖を一時離れて帰宅→電車で足立区の斎場へ→再び帰宅してから山中湖へ戻る・・・というハードな一日でした。

帰りの道で見えた夕暮れ空に浮かび上がった富士山のシルエットがとても綺麗でした! フェザントに着いた頃にはもうすっかり日も暮れて暗くなっていた。

夕食は葬儀からの帰り道に大宮駅で買ったお弁当。そして、この日もまた薪ストーブ利用して"焼きいも"に挑戦!! ちょっと硬かったけれど何とか食べられた。(次はもう少し長く焼いた方がよさそう…)

Dsc_2418

Dsc_2421

4日目:

天気下り坂で夜には雨という予報で、遅く起きてブランチをコテージで食べた後、近場の散策で「県立富士の湧水の里水族館」と「花の都公園」へ。水族館は初だったけれど、国内有数の淡水魚水族館ということらしく、皇室や芸能人なんかも来ていて写真や色紙も飾ってあったり、ご当地ブランド鮭の"富士の介"というのを初めて知ったりもして、規模は小さいながらもなかなか楽しめました♪

夜はフェザントのレストランでイタリアンのディナー♪ そして、今回3度目の薪ストーブ!!

Dsc_2427 Dsc_2428 Dsc_2439 Dsc_2442 Dsc_2446 Dsc_2457 Dsc_2451 Dsc_2456 Dsc_2468 Dsc_2464 Dsc_2470 Dsc_2472 Dsc_2473 Dsc_2474

最終日:

夜から降り始めた雨が朝も本降り状態で、チェックアウト後はどこにも立ち寄らずまっすくに帰宅。12時過ぎには自宅に帰りました!!

山中湖の紅葉は滞在期間中にかなり色付きが進んできたけれど、ピークまではもう少しという状況で、あと2週間後くらいには紅葉が真っ赤になりそう。第三弾のときに期待です!!

 

2020/10/17

『ふふ日光』に泊まって1泊2日"日光旅"

出来立ての高級宿が好きな妻が見つけてきた「ふふ日光」・・・予約しようとしたら、すでに年内はほぼ満室状態。やはり「Go To」キャンペーンのお陰ですね!! で、10月で取れるのが2日くらいしかなくて、10/15一泊を予約した次第です!

天気は一週間ずっとパッとしない予報だったけど、中禅寺湖まで来てみると、ガスは抜け霧雨も止み、少し空も明るく…

とりあえず、予定している小田代ヶ原ハイキングの起点まで行き、お昼ご飯食べてから散策ということに!! 途中、人が大勢群がっていた竜頭の滝上部の駐車場に車を停めて写真だけ!! そのあと戦場ヶ原の「三本松茶屋」でお昼ご飯。自分はTV番組で出てきた"ゆばコロッケ定食"、妻が"ゆばうどん"を注文。

Dsc_2241 Dsc_2244 Dsc_2245 Dsc_2247

食後は車で少し戻ったところの赤沼Pへ移動して、そこから2時間少々かけて小田代ヶ原一周ハイキング。紅葉がかなり進んでいてとてもきれい!! 有名な"小田代ヶ原の貴婦人"も草紅葉と相まってイイかんじでした!!

Dsc_2253 Dsc_2256 Dsc_2257 Dsc_2260 Dsc02233Dscpdc_0000_burst20201015133943591

そして、『ふふ日光』チェックイン!!

リーズナブルな方のコンフォートツインでもかなりの広さ。10人は座れそうなやたら長いソファがあり、部屋風呂は大きな窓付きで3人が脚伸ばして一緒に入れるような大きさ! しかも温泉!! ドライヤーはなんとDysonが備え付け!! ライトのスイッチはタッチセンサー(これは正直、慣れていなくてちょっと使いづらかった) あと、部屋備え付けの館内着がなかなか洒落てて気に入りました!!

Dsc_2273 Dsc_2311 Dsc_2269 Dsc_2304

食事場所は他の客の姿が見えないプライベートスペース。夕食は和洋折衷懐石で、品数も多く味も満足できるレベルでした。

Dsc_2288 Dsc_2289 Dsc_2290 Dsc_2291 Dsc_2293 Dsc_2294 Dsc_2296 Dsc_2298 Dsc_2300 Dsc_2302

翌日は11時半くらいにチェックアウトを済ませ、青空の下、ホテルから徒歩で二社一寺(輪王寺→東照宮→二荒山神社)めぐりへ  東照宮はさすが平日でもかなりの観光客がいて、中でも県内の小学校の修学旅行と思われるような団体が沢山来てました。

Dsc_2312 Dsc_2314 Dsc_2315 Dsc_2324 Dsc_2332 Dsc_2334

そのあとは、GoToキャンペーンで出た地域クーポン12,000円分を使うために、お店巡り。「日光プリン亭」「日昇堂・Tento Chocolate」「金谷ホテル」「日光珈琲」(ここでは遅い昼食を) 「日光甚五郎煎餅」「日光カステラ本舗」とまわり、クーポンすべて使い切り、車が置いてあるホテルにもどってから、帰途に。(日光出発16:00頃、帰宅18:10頃)

Dsc_2337 Dsc_2336 Dsc_2338 Dsc_2347

天気にも、紅葉にも恵まれてツイていたなぁ~と感じた充実の1泊2日でした♪

2020/10/07

清里・清泉寮

清里の「清泉寮」に2泊してきました!

麻理子が大学生の時のゼミ合宿で滞在したという思い出の宿!

「GoTOトラベル」キャンペーンを利用して、宿泊料6万円が3万円に!

宿泊したのは新館の暖炉付きのツイン(バス、トイレセパレート)で、作りは新しくないものの、天井が高くて開放感あり、お風呂もベランダに面して窓もあったりと、キャンペーン割り引き額を考えるとすごいお得感ある部屋でした!

(キャンペーンの一角として10月よりスタートとなった"地域共通クーポン"を使ったお買い物も今回初めて利用!!)

清泉寮敷地内の散策、吐竜の滝ハイキング、美し森展望台、清里テラス…秋の空気と景気を満喫できました♪

<ホテルと周辺の光景>

Dsc_2221 Dsc_2188 Dsc_2196 Dsc_2206 Dsc00650 Dsc00645 Dsc_2186 Dsc_2185 Dsc_2204 Dsc_2205 Dsc_2183 Dsc_2180 20201005_122404 Dsc_2179 Dsc_2151

<吐竜の滝ハイキング> ※所要約2時間半のコース

Dsc_2155 Dsc_2157 Dsc_2162 Dsc_2163 Img_3758 Dsc_2168 Dsc_2173 Dsc_2176

<美し森・清里テラス>

Dsc_2209 Dsc_2210 Dsc_2213 Dsc_2220 Dsc_2214 Dsc_2217

2020/10/04

異空間そば屋 "いち" (山梨県北杜市)

清里に行く途中でお昼ご飯を…ということで、調べてたどりついた古民家蕎麦レストラン「いち」

昔、医院だった建物を改装したらしく、超個性的な建物&インテリア!!

あちこちに掲げらている"注意書き"の看板や張り紙も、これまた個性的!!

立地は、ナビがあっても前もってしっかりと調べておかないとたどり着けないような場所です!

そんな一風変わったお店ですが、店主も奥様も(二人だけで全部やっているみたい)、優しそうで穏やかな、感じの良い方でした。

味は、、、もちろん美味しかったです!! 「揚げ野菜のおろしそば」最高!!

改めて、良い「食べ物屋さん」は、味だけじゃなく、店のスタッフやインテリアなど、トータルなんだなぁ~と感じさせられました!!

近くに行くことあれば、また立ち寄りたい店です!!

Dsc_2150 Dsc_2110 Dsc_2111 Dsc_2112 Dsc_2117 Dsc_2145 Dsc_2124 Dsc_2123 Dsc_2122 Dsc_2125 Dsc_2138 Dsc_2139 Dsc_2140  Dsc_2143 Dsc_2144 Dsc_2142   Dsc_2121 Dsc_2135 Dsc_2136 Dsc_2137      

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »