フォト
無料ブログはココログ

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020/09/18

秋のフェザント山中湖・第一弾!(9/14-17)

初日、チェックイン前にフェザント入り口のところに出来ていたカフェ「The PARK」に初入店! 昼食としてパンケーキのセットをいただきました♪ なかなか美味しかったので、また次回も来て別のパンケーキを食べてみたい!!

Dsc_1945 Dsc_1944 Dsc_1941 Dsc_1938

今回のコテージは2度目の204号棟。トイレ2ヶ所あるファインカットログ。早速、ハンモックを借りてテラスでのんびり。

Dsc_1949 Dsc_1958

2日目は"ふもとっぱら"でいつものデイキャンプ&MTB。コロナの影響で完全予約制となっていて、入り口に受付ブースが出来ていて車に乗ったままの受付。でも、MTB受付がハウス内ということで、結局は車を降りてセンターハウスへ。富士山はトップが少し顔を見せてくれました♪

Dsc_1971 Dsc_1966 Dsc_1965 Dsc_1984

夜はBBQ!!  今回は"エビが苦手なので"と事前に連絡したら、食材セットにはエビの代わりにホタテが入ってました!

Dsc02214 Dsc02218

3日目は、ゆっくり起きて、三島由紀夫文学館に行き、そのあとスーパーで食材買い、コテージでスモークしたチーズ、ナッツなどを食べたり、夜ご飯は部屋で焼肉焼いたりと・・・一日を通して、のんびりマッタリ過ごしました。

Dsc_1987 Dsc_1994 Dsc_1998 Dsc_1999

最終日、チェックアウト後は、道の駅に立ち寄り、モンベルの傘、甲州ぶどうのセットを買ってから帰途に!!

第一弾ではまだあまり「秋」の気配は感じられなかったかな。。。

2020/09/07

アート・ビオトープ那須スイートビラ

一泊だけの高級リゾート@art biotop suite villa

2年前に閉館した那須の高級リゾート「二期倶楽部」、その運営をしていた会社が二期倶楽部営業当時からやっていたアートビオトープに付属してスイートコテージ15室のコンパクトなホテルの営業を新たに開始したので、さっそく泊ってきました。場所は今の星野リゾート・リゾナーレ那須(旧二期倶楽部の敷地と建物を買い取って去年に開業)の道を隔てた反対側です。

チェックイン前に、餅とおこわの店「茶屋・卯三郎」でお昼御飯!! (平日でも結構、賑わってました)

Dsc_1807 Dsc_1810

到着後に、雑誌に紹介されたり、TVCMにも登場しているお目当て「水庭」散策ツアーに参加。小雨の中だったけど、何とか無事に見れました! この水庭は、文化庁の賞を獲得している建築家が設計したもので、大小160ある池が地下で管でつながっていて、近くを流れる川を使って水量調節をしているということ。自然のものを使った人工建築物とも言えます。

Dsc_1848Dsc_1815 Dsc_1819 Dsc_1824

スイートビラは全部で15室。その12号棟に宿泊。インテリアはアートな作りで、広く張り出したテラス、リビングからテラスへとつながる天井の梁、全開にできるリビングと風呂の窓、そしてテラス下には小川が流れていることなどが特筆すべき特徴!! (朝食は選べる3タイプの中で部屋でいただくモーニングセットにしました)

Dsc_1850 Dsc_1851 Dsc_1852 Dsc_1854

夕食は、セブション棟内のレストランμで!!  新進気鋭の若手シェフ集団が手掛ける創作フレンチということでしたが、品数が多い割にはそれぞれがほどほどの丁度良い量で、最後まで美味しくいただけました♪

Dsc_1849 Dsc_1858

翌日は朝から日差しが差して、青空が広がっていたので、朝食前に再度「水庭」をお散歩!! その後部屋にもどって朝食→朝風呂→のんびりして、11:30にチェックアウト!!

Dsc_1897 Dsc_1894 Dsc_1902 Dsc_1892 Dsc_1908

今回は、自分たちが味わった「非日常感」をできるだけ表現するために、2日目に撮った動画を中心にホテルPV風に編集してみました!!

                       ↓

アートビオトープ那須での1泊リゾート(動画)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »